FC2ブログ
2007.03.30

夢の少女 アナザーストーリー

ガタッ ゴトッ ガタッ ゴトッ

もう、この電車の音にもうんざりだ
毎日乗っていればさすがに気がめいる

ガタッ ゴトッ ガタッ ゴトッ

俺は休みの日以外は毎日この電車に乗って会社に行っている
自分で言うのもなんだが結構頑張って良い会社についたつもりだ
しかし、頑張ったせいで仕事場所が遠くなるなんて皮肉なものだ…続きを読む
スポンサーサイト



2007.03.22

あとがき

「はい、というわけで」

「夢の少女のあとがきを僕たち哲と彩人がお送りします」

「にしても、何故に今回はあとがきを?」

「作者が書きたかったからです!」続きを読む
2007.03.13

夢の少女

「夢の少女」~短編小説~

ガタッ ゴトッ ガタッ ゴトッ

俺は今、電車に乗っている

ガタッ ゴトッ ガタッ ゴトッ

友達と遊びに行った帰りだが、途中で分かれたので俺は一人で電車に乗っている
外を見ると、夕日が出ているが空はかなり曇っている
(来年は受験だな)と中学二年の俺は夕日を見ながら思った

「次は○△駅~ ○△駅~」

プシュー

扉が開く
暖房の入っていた電車に、外の冷気がもぐりこんでくる
俺は、少し身震いをした

「もう冬だもんな…」

誰ともなしにつぶやいていた
この駅では誰も降りないらしい
そう、思っているうちに扉が閉まり、暖かい暖房がまた入った
続きを読む