FC2ブログ
2007.03.13

夢水清志朗シリーズ

青い鳥文庫でも大好きな本の一つです。というよりこの本を読んではやみねさんの書く話の面白さを知りました。
ジャンルで言うと推理小説。そして、その探偵が面白くてまず記憶力が無い。ちょっと前に言ったことでもすぐ忘れてしまう。さらに、常識が無い。この人には常識が通用しないのです。でも、こんな人が難事件を解いてしまうのです。
他にも出てくる3つ子の女の子や、他の話で独立している怪盗クイーンなどとの対決がとても面白いです。推理好きなら読むべし!!
※この本を読んだら「怪盗クイーンシリーズ」も読んでみてください
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://konnanisorahaaoinoni.blog93.fc2.com/tb.php/19-b3ba18e8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する